観音盆

 

開催日時 令和4年8月17日(水) 午後7時~
内 容 江州音頭発祥の地「豊郷・千樹寺」にて3年ぶりに観音盆を開催いたします。迫力のある音頭、華やかな扇踊り・絵日傘踊り、ご家族で楽しめる露店など、豊郷の夏の風物詩をぜひ楽しみにいらしてください。
場 所 千樹寺(豊郷町下枝111)
駐車場 有り

(千樹寺前空き地/うらべ家隣空き地/おした整形・たけは内科駐車場)

※詳しくはこちら

アクセス 近江鉄道豊郷駅より徒歩15分

【観音盆について】

江州音頭は、今から約430年前戦火で焼失した千樹寺再建の落慶法要の余興として、当時の住職 根誉上人が境内に人形を多数並べ参拝の老若男女を集めて手踊りをし、音頭の調子をとり円陣をつくって手振り足ぶみ踊り明かしました。これが今の江州音頭の始まりとなり、以来、毎年8月17日は観音盆として親しまれ夏の風物詩の一つとして定着していましたが、平成の時代になって人々の趣向が多様化し観音盆踊りも継続ができなくなり、ついに平成12年で終えざるを得なくなりました。

私たち、観音盆再興の有志一同は郷土が誇る伝統芸能、江州音頭発祥の地として地域活力の高揚を図り、江州音頭を再度日本各地に発信していきたいと思い復活させるべく、平成26年より「観音盆」を開催しています。

 

【コロナ対策について】
・会場内、露店に消毒液を設置します。こまめな消毒をお願い致します。
・可能な限り周りとの間隔を確保してお楽しみ頂きますようお願い致します。
・飲食時、屋外で距離を確保して踊る時以外はマスクの着用をお願い致します。
・ご参加前に各自検温をお願い致します。平熱より高い場合はご来場をお控えください。

【備考】
・当日雨天の場合は中止となります。 ※小雨決行
新型コロナウイルス感染状況により、内容を変更または中止する場合がございます。
 最新情報はこちらのページで掲載いたしますのでご確認ください。

▲PAGETOP

Copyright© 豊郷町観光協会 All Rights Reserved.